水無瀬のゲーム日記

やっているゲームで話したいことをやTRPGのシナリオを記事にしていきます。

TRPG #3(システム紹介編)

はじめに

どうも、水無瀬です。
前回の記事から知ってるというか、出来るシステムが増えたので、紹介しようという回になります。
あくまで個人的な感想なので、参考までにどうぞ。

ソード・ワールド2.0

概要

3本の始まりの剣"ルミエル"“イグニス”“カルディア"によって作られた世界──ラクシア。
この世界は今、調和を目指す神を信仰する「人族」と、戦いと進化を目指す神を信仰する「蛮族」との間で長い戦いが続けられています。

2.0とあるだけに、ソード・ワールドの改良版になります。
1.0からはシステム・世界観など大幅に改良されている為、実質別物です。
ファンタジー系のシステムではだいぶ有名な部類な気がしてます。

特徴

  • 王道ファンタジー
  • 凝られた世界設定
  • ルールブックは文庫本のため、結構小さな本屋でも売ってる
  • ルルブが安い
  • 使うサイコロは6面2つなので、わかりやすい

何と言っても王道ファンタジーの良さですね。
クトゥルフパラノイアでは味わえない剣と魔法の世界はなかなかにテンションが上がりますよ。
しかも中世的な剣と魔法かと思えばハイテクな重火器や人造人間まであり、概ね求めてるファンタジーは対応してくれます。
また、世界設定も凝られている印象を受けます。
ルルブとかサプリに書かれてる世界観の設定を読むために買うのも悪くないと思います。

まとめ

ザ・ファンタジーと言ったシステム。
シナリオをクリアする度にキャラが強くなるのは、RPG色が強く出ている気がします。
コンシューマのファンタジーRPGが好きな人にはぜひプレイしてもらいたいです。

シノビガミ

概要

現代社会を舞台に、複数存在する流派に所属する忍者となって闇の世界でしのぎを削る、伝奇的な世界観

みんな大好き忍者になれます。
汎用TRPGシステム「サイコロ・フィクション」の第2段。
“ルール"はわかりやすい部類だと思います。

特徴

  • ゲームの雰囲気や流れがわかりやすいため、敷居が低い
  • キャラクター設定や忍法の演出の自由度が高い
  • PvP
  • 使命・秘密、プロットなどプレイヤー同士の駆け引き

基本的な流れはルルブを読むだけで把握できる手軽さは魅力的です。
クトゥルフなんてルルブ読んでもわからないことだらけだったので、とてもうれしいところです。
PCの扱う忍法と呼ばれる技能の選択肢が多いのも良い点だと思います。
選択肢が多いということはそれだけ、作る人の色が強く出たキャラクターになります。
同じコンセプトで作っても全く同じになることは無いんじゃないでしょうか。
ただ、この選択肢の多さはある種ネックな点ですね。
初めてだと何選んでいいかわからなくなると思います。
僕もそうでした。そんな時は回数積んで慣れましょう。
サンプルとかを参考にするのも良いかもしれません。

まとめ

クトゥルフについで人気があるイメージ。
キャラクター設定や演出に自由度が高いのは確かだけど、逆に高いのはそこだけの印象。
なんでも出来るクトゥルフと比べるのもどうかと思うけど、システムに自由度を求める人は肩狭さを感じるかも。
初めてTRPGやる人だけでなく、プレイヤー同士の駆け引きを楽しみたい人にもおすすめしたいシステムです。

ビギニングアイドル

概要

いつか、輝くステージへ!
アイドルになって、ライブやお仕事をし、ファンを集めて有名になろう! ゲームの成否は、ファンの人数次第!

アイドルになりたかったそこのアナタにおすすめの一作。
汎用システム「サイコロ・フィクション」の第11段になります。
プレイヤーはアイドルとなり、仕事やレッスン。はたまたオフで羽を伸ばしたりとアイドル生活を満喫できます。

特徴

  • システムが容易
  • RPが輝くシステム
  • PC同士の接点が多数あり

システムはサイコロ・フィクションを使用しているため、難易度は低いです。
ですが、その分RPは頑張る必要があります。
PC同士で駆け引きがあるわけでもなく、ヒントを集めて謎を解くと言ったことは無いため、RP部分を除くとサイコロ振るくらいしかやることがなくなってしまいます。
また、基本的にPCは2人ペアでRPをすることが多いので、否が応でも他PCとRPする必要があります。
そこがこのシステムの楽しいところなので、RPが好きという人は是非やってみてください。

まとめ

RP中心のTRPGといったところですかね。
自分がやった感想としては気楽に遊べるTRPGです。
クトゥルフシノビガミは結構頭使って疲れるんですが、これはRPに集中すればいいので気楽にいどめるのが好きな点でもあります。
ビギニングアイドルはPCのRP次第で楽しさが変わるゲームだと思うので、RP大好きな方はぜひ遊んでみてください。

まとめ

これで今のところ自分がやってるシステムは全部ですかね。
個人的にはシステム的に自由度が高いものが好きなので、やっぱりクトゥルフがお気に入りです。
次いで、ビギドルやシノビガミでしょうか。
自由度の高さではパラノイアのが上でしょうが、やったことが無いので選べない悲しみを背負っています・・・
この記事で少しでも色んなシステムに興味を持ってもらえた or 知ってもらえたら幸いです。

それでは、今回はこの辺で。