水無瀬のゲーム日記

やっているゲームで話したいことをやTRPGのシナリオを記事にしていきます。

COJ #2(ポケットSS昇格編)

どうも、ほそぼそとCOJを続けている水無瀬です。
今月はS5スタートで現在SS5に上がりました。
S帯以下はポイント下がらないキャンペーンやってましたが、そのおかげもあり上がれた感も否めないです・・・
まぁともあれSSに上がれたのは上がれたので、恒例のデッキ紹介コーナーやります。

f:id:minase_mira:20170816220239p:plain

デッキ内容

f:id:minase_mira:20170816220416p:plain

前回同様頑張って見てください。

前回からは、ヴァイス・ヘルメスとジャンプーを全抜きしました。
どちらもポイント0くらいのよく使われるカードなのですが、他に枠を取りたかったり上手く使えなかったので抜いてしまいました。
アルテミスの為にヴァイス・ヘルメスをその他2枚のものを増やすためにジャンプーを抜いたという感じです。

現状の改善ポイント

ジャンプーやヴァイスヘルメスを抜いて一番変わったところは、守りが弱くなった気がします。
除去がアルテミスと毘沙門しか無いので盤面を取られるとどうしようも無くなる時が多々ありました・・・
序盤であればメフィストでひっくり返しても良いんですが、やはり珍獣にはどうしようもない感あります。
数並べられるとメフィストのダメージが痛いうえ、レベ3軍団に突撃されて終わります。
代わりの守りの策としては、封札の煌浄光と封印の壺の呪縛策です。
黄色単の為、除去は消滅させるか呪縛がメインになると思うのですが、 消滅は大抵行動権消費済が条件なので、その手間を挟むなら置物にしてしまおうと言う発想で呪縛をチョイスしてます。

他にキツイのは息切れですね。
手札が順調に減っていくので、回避の為に意気投合や地下書庫を入れてます。
地下書庫は手札無ければ2ドローのため、いらないカード交換以外にも使えるいい子です。

強い点

攻めに特化した(と思っている)分、細かいダメージを稼いで行ける様になったと思います。
序盤細かいダメージを刻んで、終盤毘沙門でリセットして殴るかヘブンズドライブで一気に削りきるかと言う戦法がメインになってます。
中盤を凌ぎきれば価値はもうすぐと言ったところです。

改善ポイントに比べて説明箇所が少ないのは、最近の勝率が残念な事になってるからです・・・
最近の勝率は4割ちょっとと言ったところですかね。
上記の改善ポイントを調整してSS帯は頑張っていきたいですね。

まとめ

今回もデッキ紹介回でした。
S帯前に比べて勝率下がってしまいましたが、まだ前進出来るランク帯なので、デッキ修正しながら頑張っていきます。
次くらいに強いと思うけど、オリジナルポイント高いカードとかまとめて見ようかなと思ってます。

それでは今回はこの辺で。