読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水無瀬のゲーム日記

やっているゲームで話したいことをやTRPGのシナリオを記事にしていきます。

【シナリオβ版】小さな願い

あらすじ

初めての仕事で先輩のステージに参加させてもらった以降、あまりアイドルとして活躍する機会が無くなってしまったセンターPC。
自分が何をしたいのか、何が出来るのか、何をすればいいか分から無くなってしまう。
そこから、自分はアイドルをこのまま続けていいのか悩むことになる。
そんな時、PからCDデビューの話をされる。

概要

センタールール適用 プレイヤー:2〜4
目標動員数:80〜120(2人:80、3人:100、4人:120)
ワールドセッティング:弱小プロダクション(他に選びたいものがあればそれでも可)
ライブ会場:CDショップ特設スタジオ
意地ルール:あり プロデュースカード:忘れられた夢
内容:アイドルになったけれど、自分がアイドルになった理由ってなんだっけ・・・
たしか「◯◯◯◯」だった気がしたけど。
※背景表からそれっぽい理由を入れてあげてください。

本編

ドラマフェイズ

アイドルとしての初仕事が先輩のステージ参加だったPCたち。
ステージはとても盛り上がり、先輩、Pからも大好評のステージとなった。
あれから数ヶ月経ったが、特にステージに対し思い入れの強かったセンターPCは、今でも目を閉じればあの光の海と大歓声が浮かぶ。
しかし、あの日以降アイドルらしい仕事は全くと言っていいほど無くなってしまう。
地方への営業や数人しか来ない握手会などを繰り返していくうちに、センターPCは自分が何をしたいのか、何が出来るのか、何をすればいいのか分からなくなってしまう。
この悩みを誰にも打ち明けられず、このままアイドルを続けていて良いのかを考える事になる。
そんなある日、Pはやや興奮気味にPCたちの前に現れる。
どうしたものかと尋ねるより先に、CDデビューの話をされる。
PC達は喜び、Pに詳細などを尋ねている。
ただ1人、センターPCを除いては……

ライブフェイズ

  演目名 指定特技 使用能力値
S 自己紹介 笑顔/才能7 【ビジュアル】
1 カバー曲 アイドル/趣味12 【ボイス】
2 MC 物腰丁寧/キャラ10 【ビジュアル】
幕間
3 ダンスパフォーマンス ダンス/趣味9 【フィジカル】
4 衣装紹介 スタイル/才能3 【ビジュアル】
E Little Wish(デビュー曲)※ センターPCの個性特技 【ボイス】

リザルトフェイズ

成功
センターPCが演目を終え、辺りを見渡すとあの日と同じ光景が広がっている。
一面の光の海と割れんばかりの歓声。
あの日と比べると歓声の大きさや来てくれている人も少ないけれど、そんなことは全く関係なかった。
今、この瞬間の光景から忘れかけていた始まりの日を思い出す。
アイドルになることを決意した日、始まりは小さな願いだったことを。 END

大成功
上記からの続き。
控室に戻り、これからも頑張っていこうと決意するセンターPC。
そんなPCにPは声をかける。
「その様子だと悩みは解決出来たみたいですね。」
「夢を思い出したんです。アイドルを始めた理由を。」
Pはその夢の内容を尋ねる。
「はい。私の夢はーーーー」
END

失敗
センターPCが演目を終え、辺りを見渡すとあの日とは全く違う光景が広がっている。
一面の暗闇が広がっていた。冷めきった空気が更にPCたちを苦しめる。
この場には居られず、PCたちは足早にステージを後にする。
控室でも重苦しい空気が漂う。
センターPCはこれからも悩み続けることになる。
自分がアイドルとして続けていく理由を。
END