読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水無瀬のゲーム日記

やっているゲームで話したいことをやTRPGのシナリオを記事にしていきます。

TRPG #2

今回は僕がやっているor知っているTRPGを紹介しようと思います。
興味があればぜひやってみてください!

クトゥルフ神話TRPG

概要

文字通りクトゥルフ神話をモデルにしたTRPGです。
もともとは海外のTRPGで"Call of Cthulhu"って名前で出てたものですね。
最初に日本に入ってきた時は"クトゥルフの呼び声"ってタイトルで入ってきました。
現在では、上記の通りクトゥルフ神話TRPGとして売られてますね。

特徴

  • PLはあくまで一般人にすぎない
  • 相手は神話生物だったりするので、まず勝てない
  • むしろ見ただけで宇宙的恐怖に発狂してしまう
  • リアルアイデアを使用したりする場面もあり
  • 下手に調子乗ると即死する

ざっと特徴はこんな感じだとおもいます。
クトゥルフ神話TRPGは一般人が神話生物や宇宙的恐怖から逃げ延びるお話です。
なので、このゲームホラーTRPGです。決して無双するようなものじゃないですね。

あと、特徴といえばSAN値ですかね。
このTRPGを知らなくてもSAN値とかSANチェックとか聞いたことあると思います。
SAN値っていうのは正気度で、こいつが減ることでキャラクターは発狂します。
人間には理解できないことが多いので仕方ないことですね・・・

まとめ

神話生物にエンカウントしないかとかこのまま生きて帰れるかなとかちょっとしたスリルを味わいつつ、頭も使いながらプレイしたい人にはおすすめですかね。
僕がメインでやっているのもこれなので、シナリオ作ったりしてます。
もし良かったら見ていってください。
ここにあります。

パラノイア

概要

パラノイアは完璧なゲームであり、幸せと楽しさは市民としての当然の義務です。

コンピュータが管理・支配する地下シェルター都市を舞台に、疑心暗鬼と謀略、妄想に苛まれるTRPGです。
PLはコンピュータから与えられたトラブルシューティングの任務をしつつ、自身が所属する結社の任務もこなすといった感じですかね。
詳しい設定などは調べてもらったほうが早いと思います。
単純に僕がまだ理解しきれていないので・・・

特徴

  • コンピュータからのトラブルシューティングをクリアして階級を上げるのが目的
  • PLはこの世界で認められていないミュータントかつ秘密結社のスパイ
  • なので、コンピュータにバレると即殺されます
  • 自分のクローンがいるので何度かは死んでも大丈夫
  • 他のPLを密告したりしてコンピュータに反逆者じゃないよアピールをする   自分の認識としてはこんな感じですかね・・・
    すごく簡単にですが。
    クトゥルフよりあっさり死ぬイメージです。
    ただし、一度死んだらおしまいのクトゥルフとは違って残機がありますが。
    あとは、プレイングが難しいです。
    なので、他のTRPGTRPGに慣れてからの方が良いのではないでしょうか。

まとめ

この2つの他に自分はソードワールドっていうTRPGのルルブも持っているんですが、わからなすぎてかけなかったので、またいつか書きます。
ちなみにガッツリしたファンタジー系のお話になります。
そういったモノのほうが好きな人も多いのではないでしょうか。
とりあえず今回ではTRPGってこういうのがあるのかーって思ってもらえたら幸いです。
では、今回はこの辺で。